BooMap(グーグル&ヤフー サイトマップ生成CGI)

簡単フリーのブーCGI

スポンサードリンク  |  

BooMap(グーグル&ヤフー サイトマップ生成CGI)

特徴

  1. perlのパスと管理者のパスワード以外、WEB上で設定が可能。
  2. GoogleサイトマップもYahooサイトマップも簡単生成できます。
  3. ピックアップする拡張子(.html .htmなど)を指定し、相対パスでディレクトリを指定すると自動的にそのディレクトリ内のファイルを読み取ってサイトマップを生成します。
  4. 手動で作ると間違えやすくて面倒なXMLのサイトマップが間単に出来ます。

使用モジュール

以下のモジュールがご使用のサーバーにインストールされている必要ェあります。

CGI、Encode

(バージョン1.59からJcodeモジュールの代わりにPerl5.8以降で標準装備のEncodeモジュールを使用するようにしました。)

サンプル

管理画面サンプル (サンプルの設定は当サイトの設定です。)

ヤフーサイトマップサンプル

グーグルサイトマップサンプル

上記のサンプル2つは、当サイトで実際に使用して生成されたサイトマップです。

ダウンロード

ご利用前に必ず利用規定をご覧下さい。

ダウンロード

perlパスの設定

「boomap.cgi」ファイルを開いて1行目の

 #!/usr/local/bin/perl

を 各サーバーのperlパスに書き替えてください。

パスワードの設定

「boomap.cgi」のファイルを開いて

 $Admin_password = '1234';

の部分のパスワード(1234の部分)を書き替えてください。

設置方法(パーミッションの設定)

サーバーへアップロードして以下のようにパーミッションを設定して下さい。( )内はパーミッション。

boomap (755) / boomap.cgi (755)
settei.txt (600)

WEB上での設定

「boomap.cgi」にアクセスしてパスワードを入れてログインして下さい。

1.基本的な設定をして下さい。

2・サイトマップ生成でサイトマップを生成して下さい。

スクリプト作成参考ページ

以下のページを参考にXMLを作成しています。

sitemaps.org ・・・ ヤフーサイトマップの参考にしています。

Googleウェブマスター ツール ・・・ グーグルサイトマップの参考にしています。

注意

このサイトマップは必須項目のみの記述になります。

上記の参考ページによると、以下のタグが必須項目になっているので以下のタグしか使ってません。

urlseturlloc

バージョンアップ方法

『boomap.cgi』だけを上書きして下さい。その時、perlパス設定とパスワードの設定もし直して下さい。その後アップロードして下さい。

更新情報

2009/08/26BooMap 1.21
Jcodeモジュールの代わりにPerl5.8以降から標準装備のEncodeを使うように修正しました。
2008/07/17BooMap 1.20
バグやらを修正。
2007/08/30BooMap 1.10
サイトマップを、アクセスできる一番上位のディレクトリにアップロードしなくてはいけないので、サイトマップを生成するディレクトリを指定出来るように修正。(このサイトのサイトマップを実際に登録してみて、「あっ」って気がついてあわてて修正。)
2007/08/28BooMap 1.00
グーグルサイトマップとヤフーサイトマップが簡単に作れるCGIスクリプト。

© 2007-2008 ブーCGI

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。